IoTの技術を駆使しサービスを開発します|株式会社ナスカ 滋賀県栗東市

受付時間:月~金 AM9:00~PM6:00
TEL:077-554-3706
株式会社ナスカ

IoTの技術を駆使し、日本の少子・高齢化に対応する商品・サービスを開発し、
昔ながらの智慧が活きる社会の創造に寄与します。

日本は急速に進む高齢社会への対応と労働人口の減少の中で、知恵を絞って生産性・効率性を上げてゆかねばなりません。 その為のキーワードとなるのがIoT(Internet of Things、モノのインターネット)やIndustry4.0(インダストリー4.0)と呼ばれるイノベーション・モデルです。

株式会社ナスカは創業から21年を経て、Webサーバ構築ノウハウとアプリ開発ノウハウを、 BLEのbeaconとを繋げることでIoTの先進的実用化システムとして「みんなでさがす行方不明者捜索システム」を開発しました。 社会的存在価値のあるテーマを1企業がIoTのテクノロジーで開発できる時代になったのです。

その根底にある考え方はハイテクでもローテクでもなく、あるものを活用する「アルテク」。
今あるものを組み合わせ、斬新なアイディアでインターネットの恩恵をフルに活用できる仕組みを作りだしていきます。

ニュースリリースInformation

2017 02 03
 
読売新聞さんの「しが県民情報」で紹介していただけました。
■掲載の詳細はこちらから
2017 01 29
 
仰木の里「リングクリエイション2017」にてシステム提供(予定)
■仰木の里 リングクリエイション2017
2016 12 03
 
 
大津中央ロータリークラブ様主催の「認知症による徘徊高齢者早期発見・保護訓練」にて”みつけて.net”のシステム提供を行いました。
■徘徊高齢者早期発見・保護訓練の様子はこちら
2016 11 13
 
東近江市五個荘で開催される「第9回徘徊者早期発見・保護訓練」にて”みつけて.net”のシステム提供を行いました。
2016 10 08
 
 
RUN伴2016滋賀のサードステージにおける協賛イベントとして「バイクで琵琶湖一周の認知症啓発チャレンジ」に参加しました。
■バイクで琵琶湖一周の認知症啓発チャレンジの様子はこちら
2016 09 17
守山産業フェスタに出展しました。
2016 7 10
 
ビーコンを使った徘徊感知機が介護用品のレンタル品として認定されました。
■詳細はこちら
2016 07 06
 
エコビジネスマッチングフェアに出展しました。
■エコビジネスマッチングフェアし出展の様子はこちら
2016 05 05
 
 
150万ダウンロードアプリ「ラブ・タッチ」にみつけて.netの機能がバンドルされました。
150万台のスマホがもしもの際に機能できる環境になります。
■アプリについてはこちら
2016 04 27
ホームページ公開しました。
2016 04 19
 
 
赤ひげ大賞受賞者の小串先生が広告塔になっていたき、「オードリーを探せ」企画がスタートしました。
■「オードリーを探せ」企画詳細はこちら
2016 03 29
 
守山市で「一般人のスマホだけによる徘徊者発見実験」に参加しました。
■徘徊者発見実験の様子はこちら

SERVICEInternet of Things

COPYRIGHT © 株式会社ナスカ ALL RIGHTS RESERVED